特許庁、中小企業向け手数料割引制度を縮小

特許庁が特許出願などの手数料等の見直しを検討しています。
2021年にも中小企業向けに手数料を割り引く制度を縮小する方向とのこと。
事業における知財予算(投資)の考え方は、「質」重視の傾向が強まるかも知れません。

ニュースの詳細は、こちら